タグ-訪問企業

アクセス解析(応用編)

EMIDAS活用のコツ > アクセス解析の使い方(応用編) アクセス解析の使い方(応用編) ◆この記事は、およそ4分で読み終わります。エミダスのマイページにあるアクセス解析の使い方のコツをご紹介します。 エミダスとホームペ...

ターゲティング広告の活用方法

EMIDAS活用のコツ > ターゲティング広告の活用方法 ターゲティング広告の活用方法 ◆この記事は、およそ3分で読み終わります。エミダスのマイページにあるアクセス解析の使い方のコツをご紹介します。 ターゲティング広告は、...

タイトルの考え方とコツ

EMIDAS活用のコツ > タイトルの考え方とコツ タイトルの考え方とコツ ◆この記事は、およそ5分で読み終わります。タイトルは、EMIDASの技術製品情報を登録する上で大事な箇所です。Google等の検索結果に表示される箇所...

機械設備情報の登録

発注者に「あ、この会社なら対応してくれそうだな」という具体的なイメージを与えることができる大切な情報が、機械設備情報です。しっかり登録しておくことで、発注者に対してあなたの会社がどんな会社なのか正しく把握してもらうことが出来るようになります。

技術製品情報の登録

発注者が技術名や素材名、加工方法やパーツ名で検索をした時にGoogleで引っかかってくるページを作る事が出来るのが、技術製品情報です。たくさん登録すればするほど、詳しく登録すればするほど検索される可能性も高くなります。

加工分類の登録

発注者があなたの会社をより具体的にイメージできるよう、設備情報と相違が無いように加工分類情報を登録しましょう。対応している加工内容を正しく登録し、得意な加工分類にはイチオシアイコンをつけて自社の特長をPRすることで、発注者にとってより分かりやすい登録内容になります。

国内外拠点の登録

発注者は、発注を検討する際に、工場の場所が大切な検討要因になる場合も多いです。国内の工場の住所をしっかりと登録しましょう! また、海外の工場があることで案件の相談を受けられたというケースも多数あり、海外の拠点がある方は、海外拠点も忘れずに登録し相談をもらえるチャンスを増やしましょう!

新開発技術の登録

発注者が新開発技術情報に触れることで、「この会社は技術開発にも旺盛で前向きな会社だな」という印象を与えることができます。これまで行った技術開発はもとより、改善活動なども含め積極的に情報発信をしてみてください。

アクセス解析の見方

各ページのアクセス推移や検索キーワード、訪問企業名をチェックしながら、ニーズに合った情報更新をしてみましょう。